スクラップブッキング 作ったもの

スクラップブッキングで作ったもの

スクラップブッキングで作ったものは、
自分のアイデアやセンスを反映させるものなので、
絶対にこうしなければいけないという約束事はありません。

 

自分で納得のいくくらいの出来上がりになったら、
作ったものをお披露目してみてはいかがでしょうか?

 

WEB上でスクラップブッキングで作ったものを
募っているページもあります。

 

自分が新しく作ったオリジナルの方法を、
誰かに見てもらいたいという時にも、
お披露目できるところを使ってみるといいですね。

 

作り上げたものはリビングの目につく場所に置いても
とてもセンスがいいのがスクラップブッキングのいいところ。

 

勝手がわかってくると部屋の配置を思考しながら、
家具に合う色彩でスクラップブッキングを作成できます。
リビングが少し殺風景だなという時には試してみてはいかがでしょうか?

 

他にも贈り物にすることもできたりと
様々な使用方法があります。

 

どうしても納得のいくものができないときは、
使う材料が満足にあるかどうかをチェックしてみましょう。

 

どんなに表現方法を上手く使えるようになったとしても、
作品に反映させる材料がなければ作成できませんよね。

 

その反対に材料は豊富にあるのに、うまく使いこなせないという場合は、
知識のほうが不足しているのかもしれません。
その時はスクールに入ってみるのもいいですね。

 

友人でスクラップブッキングを作っている人がいれば、
作品を持ち寄ってそれぞれのいいところを
参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

人それぞれに面白い発想があるので、
いいなと感じたら積極的に作品に反映させてみましょう。