スクラップブッキング 飾りつけ

スクラップブッキングの飾りつけ

スクラップブッキングの仕上がり具合は、
デコレーションによって違ってきます。

 

基本は写真を台紙に糊付けして、
デコレーションしていくのですが、
それだけで終わってしまうと楽しくないですよね。

 

仕上げに台紙部分もデコレーションしてあげましょう。
台紙の端に違う配色の紙を貼るだけでも、
すっきりとしたイメージに仕上げることができます。

 

壁などに貼る場合でも壁の色との境目が、
クッキリ違うほうが目立つので、
台紙の色に比べて少し濃い色を選んで縁取りしてみましょう。

 

スクラップブッキングで作り上げたものに、
リボンやマスキングテープを使っても楽しいです。

 

複数作品を作成すると、
部屋に飾るスペースが少なくなることもあるでしょう。

 

時間をかけて作った作品を、
引き出しにしまい込んでおくのはもったいないですよね。
実はスクラップブッキング用アルバムがあるのを知っていますか?

 

あとから自分で見直して楽しんだり、
お気に入りのページを開いて壁に飾ったり、
さまざまな使用方法で楽しむことができます。

 

スクラップブッキングに使うデコレーション用のものは
多く売られていますが、デコレーション用のアイテムを
作成するために使う道具も売られています。

 

紙をいろいろな形にカットすることができるハサミや、
パンチできるものはよく知られていますよね。

 

いつも面白い形の紙を買うよりも、
少し高いパンチを買っておいたほうがコスパがいいので、
どっちが総合的に見て安いかなども考えて検討したいですね。

 

近所でスクラップブッキング用のアイテムが
入手できないときは通販で買うのがおすすめです。